入門におすすめな2.5次元舞台5選♡これから舞台沼にハマりたい方・舞台初心者さんへ!

年々舞台化される作品が増え、その間口が広がり今や舞台の1ジャンルとしての地位を確立してきた2.5次元舞台。

テレビでも取り上げられる機会が増え、以前より「2.5次元舞台」というジャンルを知るきっかけも増えてきました。

「これまでも原作は好きだったけど…」「漫画やアニメは興味はなかったけど、テレビで見たイケメンが忘れられない!」など、2.5次元舞台に興味は湧いたけど…いまいちどこから手をつけていいかわからない!そんな方も多いのでは♡

管理人
管理人

今でこそ沼にどっぷりな私も、友達に誘われるまで「敷居が高そう…」と思っていました。

今回はそんな2.5次元舞台初心者さんに向けて、個人的に2.5次元舞台入門におすすめな5作品(シリーズ)をご紹介していきたいと思います♡

基本的には原作をそこまで知らなくても楽しめる作品ばかりを選んでみましたので、参考にされてみてくださいね♪

管理人
管理人

なお、私の個人的なチョイスですのであしからず!

「この作品もおすすめ!」というものがあれば是非Twitterなどから教えてくださいね♪

 

ミュージカル「テニスの王子様」

普段アニメや漫画を読まない…という方も、一度はタイトルを聞いたことがあるのでは?

週刊少年ジャンプで連載され、一大ブームを巻き起こした「テニスの王子様」。

あらすじ

青春学園中等部テニス部に入部した越前リョーマ。

部内の先輩達や他校のライバル達と切磋琢磨し地方・都・全国大会と登り詰めていく正にスポ根漫画の王道をいくストーリー展開となっています。

部内だけではなく他校のキャラクターも魅力的で、推しが何人も増えてしまう作品…!

さらに続編にあたる「新・テニスの王子様」では高校生キャラクターも増え、益々推しが選びきれないほど。

その人気作をミュージカル化した、ミュージカル「テニスの王子様」(通称:テニミュ)は実は2.5次元舞台の元祖ともいえる作品なんです♡

まだ2.5次元舞台という単語が出来ていない頃から業界を牽引し、テニミュ俳優と呼ばれる出演歴のあるキャストさん達は様々な分野でご活躍される方ばかり!

実はこの方も、テニミュ俳優さん
  • 城田優さん
  • 斎藤工さん
  • 志尊淳さん
  • 黒羽麻璃央さん
  • 古川雄大さん

など、他にも多数いらっしゃいます。

管理人
管理人

正直、テニミュをまず抑えれば2.5次元舞台沼への流れがスムーズです。

テニミュご出身の俳優さんの中には、今や2.5次元舞台を飛び出て、映画やテレビにひっぱりだこの方々も多くいらっしゃいます。

管理人
管理人

寂しくもありますが、推しの成長を舞台の外でも見守れるのも2.5次元舞台の魅力のひとつ。

2.5次元舞台に欠かせない俳優さんも多くご出演なさっています。

テニミュから推しができれば、派生してその他の作品にも「このキャストさんが出てるなら…」と、手を出しやすくなるという意味でもおすすめ出来ますよ♡

【公演ダイジェスト】ミュージカル『新テニスの王子様』The Second Stage

「テニスの王子様」だけでなく、原作続編にあたる「新・テニスの王子様」もミュージカル化されており、その勢いは未だ留まることを知りません。

チケット価格も他の2.5次元舞台と比較すると割合お安いため、あまり舞台に馴染みのない方でも比較的気軽に現地観劇にトライできるのも大きなポイントです。

お友だちを誘っての観劇後は「この前○○役だった人が出てる舞台があるから観に行かない?」といった風に次回に繋げることもできますので是非ともご検討されてみてください♪

こんな方には特におすすめ!
  • 「2.5次元舞台」というジャンル自体最近知った方
  • 推しの成長を見守っていきたい、原石を探している
  • 王道が好き
【テニミュ】とは?今からでも遅くない♡2.5次元舞台の老舗作品?青田買いにはもってこい!

 

ミュージカル「刀剣乱舞」

名だたる名刀達をイケメンに擬人化した大人気ゲーム、刀剣乱舞。

プレイヤーは審神者(さにわ)と呼ばれる物の心を霊気させる力を持つ者という立場で刀剣男士達を育成していくというゲームになります。

管理人
管理人

登場するキャラクターは個性豊かなイケメン揃い♡

記事執筆現在でも原作の登場キャラクター数は90振を超えており、きっとあなたの好みに刺さる子が見つかるはず!

日本史を元にしたミニストーリーやイベントがあり、実存する刀剣達のバックボーンを知ることもできるので歴史好きの方には特にかなりおすすめできます♡

そんな刀剣乱舞、ゲームではあるもののメインストーリーと呼ばれるものが存在しません

管理人
管理人

それなのに、ミュージカル化ってどういうこと?と思うかもしれませんね。

刀ミュの演出や脚本を手掛けるのは、 茅野イサムさん・御笠ノ忠次さん。

お二人とも数々のヒット作を手掛ける 2.5次元舞台を語る上では欠かせない方なんです♡

史実をベースに描かれるストーリーは、普段歴史に興味のない方でも楽しめること間違いありません。

お気をつけいただきたい事が1つ。

今回おすすめするのはミュージカル「刀剣乱舞」であるという点です。

実は刀剣乱舞には、二種類の2.5次元舞台が存在します。

ストレートプレイである舞台「刀剣乱舞」(通称:刀ステ)という扱っている原作は同じではあるものの全く別の作品があるんです。

管理人
管理人

もちろんそちらも大変おすすめなのですが、刀ステは続き物のストーリー。

なので今日から2.5次元舞台に浸りたい!という時はまず刀ミュから入門をおすすめします♡

刀ミュが2.5次元舞台初心者さんにおすすめな理由はズバリ、 ストーリー構成の馴染みやすさ

一般的な舞台は、1時間半の1幕と1時間の2幕というように間に小休憩を入れ、1幕2幕を通してのストーリー構成になっています。

管理人
管理人

なので、2幕では疲れてしまって集中力が…ということも。

2.5次元舞台の上演時間って?休憩時間やタイムテーブルは?舞台観劇の、時間に関するあれこれを解説!

刀ミュは 1幕がミュージカルで2幕はライブ形式の構成。1幕はストーリーを楽しみ、2幕はペンライトで応援します。

管理人
管理人

メインの物語は1幕で終わるので、2幕で「あれ…?」とはなりません♡

重厚なストーリーで涙を流した後にライブパートで全力で盛り上がれるので、「涙で疲れ果てて帰る…」ではなく「元気をもらえた!」と劇場を後にできるのも嬉しいポイント

また、1幕も比較的分かりやすいストーリーになっていますので、歴史は苦手…という方も十分楽しめますよ♡

こんな方には特におすすめ!
  • これから2.5次元舞台沼に漬かっていきたい!という方
  • 普段舞台は見ないけど、2.5次元舞台に興味がある
  • 泣けるストーリーもカッコイイ殺陣やライブも楽しみたい!

DMM動画 – ミュージカル『刀剣乱舞』特設ページ

ミュージカル「刀剣乱舞」の魅力って?ファンが刀ミュの楽しみ方を全力でご紹介♡

 

ミュージカル「黒執事」

原作ファンの方や普段舞台へよく足を運ぶ方の場合、「舞台は気になるけど…2.5次元舞台はちょっとクオリティが心配。」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

管理人
管理人

私も元々舞台オタク&原作オタクだったので、2.5次元というジャンルを食わず嫌いしていた時期があります。

そんな方に是非おすすめしたいのがこちら、ミュージカル「黒執事」(通称:生執事)。

数ある2.5次元舞台の中でも、トップクラスのクオリティと言っても過言ではない作品です。

あらすじ

舞台は19世紀末期のイギリス。

代々「女王の番犬」と呼ばれ英国裏社会の秩序を守ってきた名門貴族ファントムハイヴ伯爵の幼き当主シエルと、全てにおいて完璧なその執事セバスチャン・ミカエリスが数々の難題事件を片付けていく…というストーリーです。

管理人
管理人

年代で書くと少し分かりにくいですが、切り裂きジャック事件等が登場する時代です。

ヴィクトリア朝時代の繊細で華やかな衣装はもちろん建造物にいたるまで、舞台上で再現するにはかなりの難易度。

2.5次元舞台でなくとも難しい条件が揃っていますが、原作の独特な世界観やアクロバティックな表現も加わり更に難易度は高くなってしまっています。

管理人
管理人

舞台化発表の際は、「えっ、どうやって?」が正直な感想でした。

ですが、私と同じように「再現できるの?」と思った方にこそ見てほしいのが生執事

個人的にも一番おすすめな「-Tango on the Campania-」のダイジェストがYoutubeで公開されているので、まずはご覧ください。

『ミュージカル「黒執事」-Tango on the Campania-』ダイジェスト映像
管理人
管理人

いやもうこれは再現というよりその作品そのものでは?

幕が開いた瞬間から、そこはまさに19世紀末期のイギリスの世界。

そして歌唱力や演技も非常に高いクオリティの俳優さん方が揃ってご出演なさっているので、普段舞台を見慣れている方にも是非見ていただきたい作品です。

原作好きどころか原作の作者の先生をも唸らせた生執事。

「友達を舞台沼に引きずり込みたいんだけど…」という方は圧倒的なまでのクオリティで、初回で舞台沼にご友人を突き落としてハメてみるのも良いかもしれません…!

こんな方には特におすすめ!
  • 「2.5次元舞台って所詮たいしたことないでしょ」と思っている方
  • 重厚なストーリーが好き、艶やかな衣装や建築が好き
  • 世界観に圧倒されたい方

 

MANKAI STAGE「A3!」

「舞台って1回は行ってみたいけど専門用語とかわからないし…」という、舞台の沼自体にこれから浸っていきたい方。

そんな方におすすめしたいのがMAIKAI STAGE「A3!」(通称:エーステ)です。

あらすじ

劇団員の聖地、「ビロードウェイ」。

東京郊外にあるこの街では、多くの劇団がしのぎを削ります。そんなビロードウェイで、 かつての栄光を失った潰れかけのボロ劇団を立て直していく …というストーリーです。

あらすじからもお分かりいただける通り、題材になっているのは「劇団」

管理人
管理人

なので、専門用語も説明が入る舞台初心者さんにはもってこいの作品♡

原作では、プレイヤーは劇団の総支配人という立場で劇団員を育成していきます。

乙女ゲームのような恋愛要素はありませんが、イケメン達との共同生活というだけで胸高鳴るものがありますよね♡

エーステはミュージカルではないのですが、ポップな曲が多用されておりミュージカルは苦手かも…という方でも気軽に楽しむことが出来るのではないかなと思います。

MANKAI STAGE『A3!』〜Four Seasons LIVE 2020〜<for J-LODlive>

そして「劇団」をテーマにしているエーステならでのポイントが!

エーステは、作品自体はストレートプレイ…なのですが作品の中でキャラクター達が上演する劇中劇はミュージカル仕立て。

つまり1粒で2度おいしいというお得感もあるんです♡

シリーズを見続けていくことによって、「舞台そのもの」にも詳しくもなれる作品です。

公式から観劇マナーに関する動画も公開されているのも、これから舞台にハマっていきたい方にはおすすめ要素のひとつ。

MANKAI STAGE『A3!』 舞台観劇マナー動画

エーステから派生して他の作品を見てみると「これってそういうことだったんだ!」という新たな発見もできますよ♪

こんな方には特におすすめ!
  • まだ舞台には詳しくないけど、これから知っていきたい!という方
  • 日常に近い世界の物語が好き
  • 夢に向かってまっすぐな推しを応援したい!という方
【エーステ】の魅力とは?再現度は?新作から見ても大丈夫?ファンが全力でご紹介します♡

 

あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ

最後におすすめするのは、アイドルを目指すイケメン達の成長を見守っていく「あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ」(通称:あんステ)。

こちらもA3!同様、原作はアプリゲームです。

タイトルからも何となく察せるかもしれませんが、題材はアイドル。

管理人
管理人

と言っても、双子や吸血鬼など…とっても個性的なキャラクター揃い!

登場しているキャラクター数もかなりの人数です♡

舞台はストレートプレイですが、アイドルモチーフの作品ということもあり作中でキャラクター達の稽古やライブも行われます。

ライブシーンはキャストさんが実際に歌うので、さながらそこはアイドルのライブ会場!

ペンライトやうちわの持ち込みもOK。そのため舞台に来たというよりもライブを楽しみに来るといった雰囲気も感じられます。

【公演ダイジェスト映像】『あんさんぶるスターズ!エクストラ・ステージ』~Meteor Lights~

普段の制服の他にもライブ衣装など…2.5次元舞台の中でも衣装のパターンも多くありそのクオリティはどれも高め!

舞台のセットも他の作品とはちょっと違い「え?!そこそうやって使うんだ?!」というような驚きもあり、舞台初心者の方でも様々な楽しみ方ができますよ。

管理人
管理人

こちらの作品も、是非うちわのご持参を!

こんな方には特におすすめ!
  • アイドルが好き・音楽やライブが好き
  • 一緒に成長していく彼らを見守りたい、元気が欲しい方
  • キラキラ輝く推しを応援したい!

【あんステ】ってどんな作品?魅力は?新作から見ても大丈夫?楽しみ方をファンがご紹介!

 

ようこそ!2.5次元舞台の沼へ

舞台観劇のきっかけは原作からだったり、たまたまTVや雑誌で見かけたことだったり、はたまた友人からの布教であったりとそのルートは様々。

不安もあるかもしれませんが、誰だって最初は初心者です。

管理人
管理人

私も最初に行った2.5次元舞台は、とっても不安でした。

今回挙げていない作品でも、2.5次元舞台は舞台初心者さん・原作を知らない方が楽しめる作品は色々あります!

原作を知らない方にも優しい舞台「アニドルカラーズキュアステージ」や、一度はアニメや原作を見たことがある方も多いミュージカル「忍たま乱太郎」、舞台「鬼滅の刃」など…。

管理人
管理人

2.5次元というジャンル自体まだ新しいですし、初心者にとっても入り込みやすい印象です。

「この作品、気になってる…」というものがあれば是非、チャレンジしてみてください♡

いきなり舞台を生で観に行くのはハードルが高い…という方は、最近ではdアニメストアなど、定額サービスでの見放題配信やDMM.com 動画でのアーカイブ配信もありますよ♡

行き方が不安…という方はほかの記事でも初心者さん向けの記事を色々紹介していますので、併せてチェックしてみてくださいね。

あなたの観劇ライフが素敵なものになるよう願っています!

観劇はぼっちでも怖くない!1人観劇のすすめ 【保存版】舞台観劇の持ち物って?2.5次元舞台を観に行きたい!でもその前に…この準備があればもう大丈夫♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。