【横田龍儀】さんってどんな方?ファン思いで地元愛に溢れる熱い気持ち

様々なストーリーの2.5次元舞台でも、等身大で精一杯頑張るキャラクターに励まされたという方は少なくないのでは。

エーステの佐久間咲也役やミュージカル『刀剣乱舞』物吉貞宗役をはじめ、数々の舞台でファンを魅了している一人が、大きな瞳に可愛らしい雰囲気を纏った横田龍儀さんです。

実は見た目のとのギャップがある低い声にゲーマーな一面であったりと、意外性が多いという意味でもファンを楽しませてくれる存在です。

舞台上でもキラキラ輝くような笑顔や、観ている方も思わず涙が流れ落ちてくるような演技を見せてくださる横田さん。

今回はこれまでの経歴やプロフィールについてご紹介させていただきます♪

こちらに目を通していただいてからもう一度推しを演じる横田さんを観ていただくと、また違って見えること間違いなしです!

横田龍儀さんのプロフィール

横田龍儀(よこた りゅうぎ)さんは、1994年9月9日生まれのO型、福島県川内村出身の俳優さんです。

あだ名は「龍儀くん」「よこっちゃん」。

「川内村ふるさと大使」も務められている横田さん。SNSでも度々、故郷である福島県や川内村について触れておられます。

福島県と言えば2011年3月11日に発生した東日本大震災を思い浮かべられる方もおられるかと思いますが、震災当時に福島県におられた横田さんの当時のお話やそこから芸能界に入るきっかけや想いを語っている動画がありましたので、是非見てみてください。


いつも笑顔を見せてくれる横田さんの、故郷や仕事に対する熱い思いを感じます。

株式会社ベンヌ所属。

ベンヌにはミュージカル「テニスの王子様」ジャッカル桑原役の川﨑優作さん、MEMORY BOYS~想い出を売る店~でセレナーデ役をつとめられた飯塚智基さんも所属されています。

身長は170cm、趣味は散歩・ゲーム・読書、特技はボクシング・獅子舞・キーボードだそうです。

可愛らしいイメージの強い横田さんの特技がボクシング?!と驚かれたかと思います。

コロナ禍以前は、トレーニングを熱心になさっている様子をTwitterに投稿されていました。

一緒にトレーニングなさっているのは、ミュージカル『刀剣乱舞』で共演されている御手杵役の田中涼星さんや歴史上の人物である松平信康役の大野瑞生さん。

ジム仲間のようで同時期に田中さんと大野さんもTwitterに同じくトレーニングされている動画を投稿されていますが、撮影している横田さんが2人の様子をいじっている様子からもプライベートでも仲が良い雰囲気が伝わってきます。

ちなみにですが、獅子舞は7年間経験されていたそうです。

地元川内村の伝統芸能のようで、経験年数や特技としてあげておられるところからも地元愛を感じますね♡

獅子舞をされているところを舞台上で観るのは難しいかもしれませんが、ボクシングにしても獅子舞にしても身体を動かすことが得意という点ではアクション要素の多い2.5次元舞台で大いに役立つポイントになります。

実際に横田さんが舞台で殺陣やアクションをされているところを観ると、その身のこなしの軽さに驚かれるかと思います♡

横田龍儀さんの出演作

2.5次元舞台にデビューされたのは2017年のミュージカル『刀剣乱舞』と意外と最近なことに驚くほど、多くの作品に出演されている横田さん。

可愛らしいビジュアルを活かしたキャラクターを演じることが多いようです♪

    • 舞台:ミュージカル『刀剣乱舞』 物吉貞宗役
    • 舞台:青の祓魔師~島根イルミナティ篇~ ルシフェル役
    • 舞台:MANKAI STAGE『A3!』 佐久間咲也役
    • 舞台:戦刻ナイトブラッド 森蘭丸役
    • 舞台:KING OF PRISM 如月ルヰ役
    • 映画:宇田川町で待っててよ。 八代智哉役

ミュージカル『刀剣乱舞』 物吉貞宗役

ミュージカル『刀剣乱舞』物吉貞宗役で横田さんのことを知った方が多いかと思います。

横田さん自身も「僕の人生をガラッと変えてくれた作品。」と称しておられるところからも、大切に思っておられることが伝わってきます。

~三百年の子守歌~では物吉貞宗の元の主である徳川家康のストーリーが中心となっており、物吉貞宗の「幸運」というキーワードであったり元の主への想いに思わず涙してしまう方も多かったかと思います。


横田さん演じる物吉貞宗は脇差の日本刀。殺陣のシーンでは横田さんの身のこなしの軽さが際だって見えるので、是非チェックされてみてください♪

MANKAI STAGE『A3!』 佐久間咲也役

チケット争奪戦でも知られるエーステ。原作は「イケメン役者を育成する」という新しい着眼点が話題となった、人気アプリゲームです。

MANKAI STAGE『A3!』では赤い髪の毛に赤い瞳が特徴の佐久間咲也を演じられており、舞台では初めての主演を務められていました。

横田さん演じる佐久間自身も舞台俳優という役柄で、等身大で演じてくれる横田さんに原作ファンの方からも大好評を得た作品でした♡


エーステはミュージカルではないですが、舞台を題材とした作品のため原作にある曲を使用した歌唱パートやダンスパートも多く、2.5次元舞台にあまり馴染みの無い方でも楽しめる内容になっています♪

KING OF PRISM 如月ルヰ役

女児向けアーケードゲームが原作にも関わらず、劇場版や漫画化など数々のメディアミックスが展開された「KING OF PRISM」シリーズ。

KING OF PRISMでは橋本祥平さん演じる主人公・一条シンの目の前に度々現れる、神秘的な雰囲気を纏った如月ルヰを熱演されていました。

残念ながら新型コロナウィルスの影響で全公演実施は叶いませんでしたが、如月ルヰを演じるにあたっての想いを語っておられる動画がありましたので、是非ともご覧ください!


横田龍儀さんの魅力♡ファンの想いを見つめる

舞台上で魅せてくださる笑顔やしなやかな身のこなし…数えきれないほど横田さんの魅力はありますが、あえてここでは「ファン想い」という一面を是非プッシュさせていただきたいです♡

「ファンレターを書いてみたいけど勇気が出ない…」という方も多いのではないでしょうか。

手紙や実際にイベント等で会った際に俳優さんに舞台の感想や想いを伝える方もおられるかと思いますが、一方でSNSにてその想いを発信する方も多くおられるかと思います。

ファンからのお手紙やメッセージの受取報告をSNSでなさる俳優さんはたくさんいらっしゃいますが、「エゴサーチ」をしていると公言なさる俳優さんはあまり見かけません。

管理人

エゴサーチ(通称:エゴサ)とは、検索エンジンなどを使用して自身の名前やハンドルネーム等を検索して自身の評価を確認する行為のことを指します。

俳優さん宛にリプライやメッセージを送ると当然ご本人が目にされることもあるかと思いますが、実は横田さん自身はTwitterでご自身の名前や演じるキャラクターの名前で検索をしてファンの方々の感想や想いを見ていると公言されているんです。


本人に向けてではないメッセージにはプラスのものだけではなくマイナスに感じてしまうものもあるかと思います。

それでも、感想や想いを書いてくれることを「ありがたい」と感じつつ受け止めているようです。

中々見ていることを公言される俳優さんはおられないかと思いますが、もしかすると自分の書いた感想にも横田さんは目を通されているかもしれないと考えるとドキドキしますね♡

もっと推すには?

演じる役柄は可愛らしい印象のキャラクターが多い横田さんですが、プライベートショットでは思わずドキッとしてしまうクールな表情を見せてくださることも。

ここまでで演じるキャラクターのことを大切にしてくださっている横田さんの魅力が少しでも伝わっていれば嬉しいです♪

最後に横田さんの利用されているSNSやオフィシャルサイトを紹介させていただきます。

Twitter
Instagram
Amebaブログ
OFFICIAL SITE
YOKO Channel

Twitterは毎日更新してくれる上にInstagramではライブ配信もされることがあるので、どちらも要チェックです!

これからも舞台の上で輝く横田さんから目が離せません♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。