【キメステ】舞台「鬼滅の刃」の魅力とは?再現度は?新作から見ても大丈夫?原作ファンが全力でご紹介します♡

「鬼滅の刃」といえば、今や誰もが知っている大人気漫画♡

2019年のアニメ化がきっかけで人気に火がつき、まさに社会現象と呼べるほどの大ヒットを巻き起こしました。

普段アニメや漫画に興味がない方でも、「鬼滅の刃は見た!」という方も多いのではないでしょうか♡

2020年1月に上演された舞台版「鬼滅の刃」、通称キメステが発表された際はSNSなどでも大変話題になりました。

2.5次元作品の舞台チケットは争奪戦が激しいことでも知られていますが、その中でも特に凄まじい倍率だったキメステ。

今回はそんな「鬼滅の刃」の2.5次元舞台、キメステについてファンが解説させて頂きます♪

管理人

ちなみに私は原作・舞台両方のファンです♡

そもそも「鬼滅の刃」とは?

説明不要かもしれませんが、まずは原作についてご紹介します♡

最早社会現象の鬼滅の刃、既にご覧になっている方も多いかと思います。

原作の鬼滅の刃
  • 吾峠呼世晴先生による漫画
  • 週刊少年ジャンプで連載されていた人気作
  • 2019年4月にアニメ化
  • 2020年1月に2.5次元舞台上演

2020年5月に人気絶頂の中連載終了…とまるで嵐のように駆け抜けた「鬼滅の刃」。

大正時代の日本を舞台に、鬼になってしまった妹を人間に戻すために、主人公の竈門炭治郎が強くなり戦っていくというストーリーです。

魅力的なキャラクターが沢山登場することや、鬼を倒すをいうシンプルな目標などわかりやすくキャッチーなことが魅力です。

…そしてそれだけでなく、その反面生死について繊細に描かれていたり、敵である鬼の悲しみについても触れているなど奥深く展開していくストーリーです。

管理人

一度読めば多くの人の心を掴み、老若男女問わず様々な層に絶大な人気を誇っているのも納得です。
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 予告編第1弾

原作漫画は2020年5月で完結しましたが、2020年10月に公開された劇場版は400億円以上のヒット。

続編のアニメ化も決定しており、ますます期待が寄せられます。

舞台「鬼滅の刃」とは

前述の通り、鬼滅ブーム真っ只中の2020年1月に待望の舞台上演が実現しました。

原作人気もさることながら、舞台版も高い評価で話題を集めました。

ここからは舞台「鬼滅の刃」の魅力についてポイントを絞って紹介させて頂きます♡

※極力ネタバレをせず魅力のみ伝えていきますが、以降は若干のネタバレなども含まれるため、苦手な方は要注意です。

舞台「鬼滅の刃」公演CM

2020年1~2月に舞台化がされた舞台「鬼滅の刃」。

2021年8月には、「其ノ弐 絆」の上演が決定しています、

2020年の舞台の一幕では鬼になった禰豆子を元に戻す方法を探して旅立ち、鬼殺隊の選抜試験から宿敵である鬼舞辻無惨との邂逅までを。

二幕では仲間となる善逸や伊之助も登場し、元十二鬼月の「響凱」との戦いが再現されました。

「幕」とは

舞台では、幕を上げてから下ろすまでに舞台で演じられる区切りを「一幕」「二幕」。

間に挟まる休憩を「幕間(まくあい)」といいます。

キメステの魅力♡錚々たるキャスト陣

漫画やアニメ作品の実写化、2.5次元化の際にファンがまず気になるのは「推しキャラを演じる俳優さんがどんな方なのか」ではないでしょうか。

鬼滅の刃の舞台では、数々の2.5次元作品で活躍なさっているメンバーが集結。

それぞれが人気の高い俳優さんのため、原作人気と相まってキャスト発表時からチケット戦争が心配されたほどです。

竈門炭治郎役 小林亮太さん

主人公の竈門炭治郎役を演じたのは、小林亮太(こばやし りょうた)さん。

小林さんは舞台の出演経験自体は少ないものの、同じジャンプ連載作品が原作の「僕のヒーローアカデミア The “Ultra” Stage」で人気キャラクター爆豪勝己を演じたことでも知られます

爆豪勝己は、キャラクター人気投票でも主人公を抑え常に1位を誇るキャラクター。

そんな人気キャラクターでも高評価だった小林さんが炭治郎役を演じるとあって、発表の際は期待と安心の声が聞かれました。

竈門禰豆子役 髙石あかりさん

物語の要となる竈門禰豆子を演じたのは、髙石あかり(たかいし あかり)さん。

髙石さんも女優として本格始動なさったのが2019年4月ということもあって、舞台出演経験は多くありませんでした。

しかし、そんな短い期間ながらも「おそ松さん on STAGE」で演じた橋本にゃーは、多くのファンを魅了しました。

ぱっちりと大きな瞳と透明感が印象的な髙石さん。同じ女性でも、思わず見とれてしまう美しさです♡

我妻善逸役 植田圭輔さん

炭治郎と共に鬼殺剣士として戦い抜く、我妻善逸。

臆病で「鬼が怖い」と泣き喚くのに、極限の状態になると失神するように眠りに落ち、その間だけは本来の身体能力を発揮します。

泣き喚いていた姿とは対照的に電光のような鋭い一閃で鬼をなぎ倒す善逸は、原作でも人気なキャラクターです。

身体能力の高さが重要になると共に、そのキャラクター性故難しい役どころの善逸を演じたのは植田圭輔(うえだ けいすけ)さん。

植田さんは、ミュージカル 王室教師ハイネやミュージカル「しゃばけ」など数々の作品で主演を務める実力の持ち主。

主演作以外でも、舞台 文豪ストレイドッグスの中原中也、舞台「弱虫ペダル」の真波山岳など、人気キャラクターを演じている2.5次元舞台には欠かせない俳優さんの一人です。

嘴平伊之助役 佐藤祐吾さん

同じく炭治郎と共に鬼殺剣士として戦い抜く、嘴平伊之助。

「猪突猛進」の口癖や見た目からもわかる通り、まるで獣のような伊之助を演じたのは佐藤祐吾(さとう ゆうご)さんです。

野生で培った高い戦闘能力を持つ伊之助。

演じる上で身体能力の高さが求められるのは言うまでもありません。

佐藤さんは、ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズンで木更津を演じていました。

剣道2段の資格もお持ちで、殺陣や身体能力の高さには申し分ない俳優さんです。

炭治郎役の小林さんと共に出演していたヒロステでは、上鳴電気役を熱演なさっていました。

原作では猪頭をとると美青年の伊之助。

残念ながらお写真を見つけることができなかったのですが、佐藤さんの伊之助も獣面を取った際の美青年っぷりに話題となりました♡

実力派ぞろいのキャスト

ほかにも、実力派揃いのキメステ。

冨岡義勇役の本田礼生さんは、MANKAI STAGE『A3!』で斑鳩三角を熱演。

鬼舞辻󠄀無惨役の佐々木喜英さんは、舞台『刀剣乱舞』の宗三左文字役など殺陣の多い作品にも出演している俳優さんです。

知性と美貌を兼ね備えた珠世役は、元宝塚歌劇団雪組トップ娘役の舞羽美海さんが演じるなど、今回ご紹介しきれなかったキャストも大変豪華で、人気・実力共に高い俳優さん方がつとめました。

キメステの魅力♡圧倒的な再現度と臨場感

そんな実力派揃いのキメステ。演技へのご心配は払拭されたかと思います。

でも、気になるのはもう一つ…!

そう、「殺陣」への不安。

鬼滅の刃といえば、呼吸や血鬼術など迫力の必殺技が沢山出てきます。

「●●の呼吸」というワードは、まさに作品の代名詞。

安心してください!

2020年1月に上演された舞台では、そんな戦闘シーンも、ほぼ完全にと言っていいレベルで再現されていました♡

舞台化が難しいと思われていた戦闘シーンも、プロジェクションマッピングと音楽の演出、アンサンブルチームの活躍により圧倒的な迫力を持って再現されていました。

目の前で鬼殺隊と鬼の戦いが繰り広げられるので、まるで自分が作品の世界に居るかのような没入感と臨場感を味わうことが出来ます!

大人気作品の舞台化ということもありかなりの期待が寄せられていた本作。

ですが、Twitterなどではその期待を「良い意味で裏切られた」と言う感想も沢山ありました。

禰豆子役の髙石さんのツイートからも、キャストの方々が「鬼滅の刃」という作品の重みを感じながらも、大切に演じてくださっている様子が分かります。

原作でも戦闘シーンが多い鬼滅の刃。

特にほとんど全てのシーンに登場する炭治郎役の小林亮太さんのアクションはまさに命を賭けた戦いで、見ている側も共に戦っているような緊張感があります♡

禰豆子や善逸、伊之助の仲間たちはもちろん、敵である鬼の殺陣も個性に溢れていて、魅力的なキャラクターが多い鬼滅の刃ならではのアクションが沢山見られました。

キメステの魅力♡圧巻の歌唱パート

原作の内容をかなり精密になぞっているキメステ。

唯一で最大の違いは歌唱シーンがあることでしょう。

管理人

鬼滅の刃で歌?と思う方もいるかも知れませんが、2.5次元舞台では歌唱のある作品が多く一般的ともいえる演出です。

劇中でも印象的なシーンに歌が加えられ、感情を歌に乗せて表現しています。

ミュージカル調のコミカルな曲も登場。

シリアスなシーンが多い作中に変化をつけていて飽きることなく舞台を楽しむことが出来ました。

舞台版冨岡義勇の放つ「笑止千万」というワードが話題になったことからも、歌唱パートのインパクトが強かったことが分かります。

キメステの魅力♡高い再現度

舞台全体の再現度が非常に高いキメステ。

キャラクターの再現度もそれは同様で、はっきり言って全員「本物?!」と驚くほどでした。

2.5次元ファンからは「どこから本人を連れてきているの?」と、新作を上演するたびに言われるネルケプランニング。

舞台「鬼滅の刃」もそれは同様で、そのくらい素晴らしいクオリティーで演じてくださっています。

カーテンコールでもキャラクターを意識した挨拶や動きをなさっていたみなさん。

「作品に対するリスペクト」も強い印象のカンパニーには、原作ファンからも称賛の声があがっていました。

キメステは舞台版や新作から見ても大丈夫?

話題になった舞台「鬼滅の刃」。

「これから見てみたい!」という方や、「続編が発表された時に、新作から見ても大丈夫かな?」と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2020年に舞台化されたストーリーは原作コミックスでは4巻の前半、アニメでは15話までに当たる部分です。

話の量としてはかなり多くハイスピードで物語が進んでいくので、漫画やアニメで内容を知ってから見た方がより「鬼滅の刃」の世界感に没入することができるかと思います♡

アニメや映画、2020年に上演された舞台も既にDVDの販売が行われています。

円盤を買うのは少し敷居が高い…という方は、サブスクも検討してみてくださいね♡

舞台版の過去作品は、2021年7月現在下記の動画配信サービスで見放題配信が行われています。

レンタル配信が行われている動画配信サービスもたくさんありますので、サブスクに登録していない方はそちらを検討してみてくださいね♡

私のレンタル配信のおすすめサイトはDMM動画さん。

管理人

2021年8月~上演の其ノ弐 絆ではDMM動画でのライブ配信も決定しています。

ライブ配信も見る予定!という方は、是非前作の予習と共に動画配信にも慣れてみてくださいね♡

舞台「鬼滅の刃」其ノ弐 絆配信情報

2020年8月に上演中のキメステ新作は、既にDMM動画で配信の予約が開始しています。

8月7日に行われた初日公演は、ディレイ配信が8月13日まで。

8月31日に行われる予定の千秋楽公演はディレイ配信が9月6日まで。

★詳細は舞台「鬼滅の刃」其ノ弐 絆 – DMM動画特設ページへ

まとめ

原作人気のイメージが強い鬼滅の刃ですが、舞台としてのクオリティーも非常に高く、2.5次元舞台の中でも高評価を得ている作品です。

チケット戦争は予想されますが、是非劇場でご覧頂きたい作品です!

いまだ大人気の鬼滅の刃。アニメ人気が注目されていますが是非、舞台「鬼滅の刃」も楽しんでみては♡

【完全保存版】2.5次元舞台のライブ配信とは?どうやって見るの? 【2.5次元舞台】チケットの取り方って?よくある先行の種類をご紹介♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。